TOPICS

<< 『動く絵本・ニジェール物語』完成 | main | 市ヶ谷のDNPプラザでイベント開催 >>
2018.03.25 Sunday

のむらの茶園 三笠庵「3Dマッピング掛け軸」公開

  


茨城県坂東市にある、
さしま茶の生産から加工、販売まで手がけるのむらの茶園。
その工場敷地内のカフェに併設された茶室『三笠庵』に於ける
映像インスタレーションを、昨年秋から公開しています。

間口一間半の床の間に、オリジナルの掛け軸を二幅対。
右幅本紙をキューブ状に立体造形し、
そこにマッピングして作品にアクセントをつけました。

四季折々の美しい自然をモチーフに、
時に静かに、時に華やかに、
非日常な空間を演出しています。

3月から春篇を公開中。
6月からは夏篇を公開予定。

お客さんを驚かせたい、喜んで貰いたいというご主人の強い思いと、
スタッフのこだわりが詰まった作品です。
ぜひ現地で、生でご覧ください。
(のむらの茶園/のむカフェ 茨城県坂東市生子2702)


さしま茶とは。
茨城県南西部の坂東市付近は、猿島(さしま)台地に位置するお茶の生産地。
さしまは茶の経済的栽培の北限と言われ、肥沃な土壌と、
夏は暑く、冬は寒い気候により厚みのある良質な茶葉ができ、
製茶すると濃厚な味と香りを持つとても美味しい「さしま茶」になります。



作品のダイジェストはこちらから。
コメント
コメントする








 
PRIVACY POLICY